全身脱毛 医療

脱毛処理は医療が安心!

全身脱毛で施術回数は全5回
施術回数も少なく、確実な脱毛効果◎
↓医療脱毛ならリゼクリニック!↓


まずは無料カウンセリングへ!

医療機関のレーザーは痛いのか

 

医療機関のレーザーの痛み

 

医療機関の全身脱毛をおこなう際に使用するレーザーには、痛みが伴います。
しかし、施術回数も少なく最終的に永久脱毛が可能です。

 

 

 

以前に比べるとかなり痛みも少なくなっていますが、痛みの感覚は人それぞれ違う為、
痛みが苦手な方はガスによる笑気麻酔や麻酔クリーム、鎮痛剤などの使用を希望できます。

 

 

 

また、現在では脱毛機器自体が進化しているため、
痛みを緩和しながら施術するレーザーなどもでてきています。

 

痛みを緩和しながら施術するレーザー脱毛

 

アレキサンドライトレーザーは、痛みを軽減する為に冷却風や冷却ガスで皮膚を冷却しながら
レーザーをあてていきます。その為、ジェルを使用しませんのでジェルによる皮膚トラブルの
心配がありません。

 

 

 

また、肌への痛みがより軽減されたレーザーもでてきています。ライトシェア・デュエットは、
ほとんど肌への痛みがありません。ライトシェア・デュエットの施術は、
施術部分の皮膚を吸引して伸ばします。

 

 

その為、施術部分でより緻密なレーザー照射が可能となり
脱毛したい毛のメラニンだけ狙う事ができます。また、
レーザー出力は優しいですが脱毛効果は高いです。

 

 

 

さらに、照射面積も広く従来の医療レーザーと比べると1/3ほどの施術時間で施術が可能です。
その為、肌への負担も少なく大幅な施術時間の短縮につながりました。

 

 

 

このように、医療機関の全身脱毛をおこなう際に使用するレーザーには種類があります。
またそれぞれのレーザーには特徴があり、適した施術部分も変わってきます。

 

 

 

しっかりとレーザーの特徴を知って、医療機関で使用されている
レーザーから契約したい医療機関を探される事も1つの方法です。

 

 

 

>>>医療機関の全身脱毛をおこなうのに最適な時期とは

医療脱毛総合ランキング


リゼクリニック
女性専用クリニックで安心安全な脱毛ができる

・全身脱毛5回で時短脱毛
・全国11院規模展開
・期間限定格安コースあり

まずは無料カウンセリングに行く!

アリシアクリニック
全身脱毛専門クリニックで、確実な脱毛ができる

・東京、神奈川展開
・脱毛効果が高い
・乗換割引あり

まずは無料カウンセリングに行く!

新宿クレアクリニック
・皮膚に対するアフターケア万全
・分割手数料無料
・医療スタッフ女性のみなので安心
・新宿&渋谷展開

まずは無料カウンセリングに行く!